スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

春のロングライドはアドベンチャー?!

今日は予定通り、
”散ってしまった淡墨桜を見て、もらい損ねた徳山ダムカードをゲットする
200kmライド”に行ってきました。
ルートはこんな感じ。

雨が心配なのでなるべく早めに帰るということで、休憩を含めて12時間以内のノルマを課しました。
朝の5時15分に出発。
DSCN1497.jpg
岐阜城(よく見えん)
DSCN1499.jpg
根尾川沿いの気持ちいい道を走りました。
DSCN1502.jpg
DSCN1501.jpg
川のせせらぎと鳥の鳴き声の中、飛ばします。
根尾川もきれいですよ。
DSCN1503.jpg
そして根尾断層へ。
DSCN1504_20130420194713.jpg
DSCN1505.jpg
今日の夜中もこちらは地震がありましたね。イヤですよね。

最初の目的地、淡墨桜に到着です。
DSCN1523.jpg
もう花は散ってしまっているので空いてました。
来年は満開の時に来たいですね。

次の目的地、徳山ダムを目指します。
県道270号線、馬坂峠が心配です。走りやすい道だといいけどね。

いきなり、通行止めです。
DSCN1507.jpg
あら、引き返してayuさんおすすめの谷汲山でも行こうかな?
でも自転車なら行けるかも、ネットで調べます。
スマホ持っててよかった。
なになに、冬季通行止めでも自己責任で走ったブログがありました。
今年じゃないんで不安だけど行ってみましょう!

しばらく走るとバリケードが。
自転車を担いで乗り越えました。

おやっ、倒木です。
ここも担いで乗り切りました。
DSCN1508.jpg
考えようによっては車が来ないので安全ですね、でも一人だけなのでちょっと怖かったです。
今となっては見慣れたどこまでもガードレールが続く風景。
DSCN1509.jpg
その後は落石が少しありましたが問題なく頂上まで。
頂上には馬坂トンネルが。
DSCN1510.jpg
雰囲気ありますね。ちょっと怖い。
今回のボスキャラですが、車が来ないことがわかっているので、ライトをつけて通りました。
トンネル自体は狭く暗いですが、距離が短いので大丈夫でした。

藤橋村側へ出ましたよ。
DSCN1514.jpg
ただ、こちら側は最悪!
落石、倒木、落ち葉、湧き水が川になってます。
藤橋側の馬坂トンネル付近。
DSCN1511.jpg
いたる所に落石。
DSCN1512.jpg
そしてよくわからん状態。
DSCN1513.jpg
ほとんどの行程で自転車を担いで切り抜けました。
あれっ?シクロクロスでしたっけ。

でもってやっと道の良いところまで降りてきましたよ。
そして今回の大ボス。真っ暗なトンネル。
DSCN1498.jpg
とにかく怖い!いいオッサンが完全にビビッてますよ。
ひと気の無い、トンネルがこんなに怖いとは・・・。
もうコリゴリです。

なんとかやり過ごし、やっと人の気配がする場所へ。
反対側もしっかりバリケードされてました。
DSCN1515.jpg
やっと徳山ダムです。
念願のダムカードGET!
DSCN1517.jpg
DSCN1518.jpg
次は下って横山ダムです。
ダムカードGET!(おじさん巡回中でかなり待たされる)
DSCN1519.jpg
DSCN1520.jpg
その後、道の駅でメシ。
ボクはそばが大好きですよ。
DSCN1521.jpg
あとは揖斐川沿いを下ります。
DSCN1522.jpg
ここもきれいな川ですね。
先ほどの怖い思い、自転車を担ぎまくって疲れた体が癒されます。

いろいろな所で時間をロスしましたが、前半の貯金のおかげで12時間以内で帰れました。
最後の30分ほどポツリ、ポツリと雨が降ってきましたが、問題なかったです。
2回目の200kmオーバー達成です♪

今日はちょっと怖い思い、淋しい思いをしましたね。
山の通行止めにはご注意を!

走行データ
距離:206.21km ←新記録!
平均速度:23.6m/h
最高速度:63.8km/h ←新記録!
ケイデンス:77rpm
平均心拍:148

ランキングに参加してます。よろしければ愛のクリックを。
にほんブログ村 自転車ブログ クロモリロードへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

No title

200キロ超えとか。。。意味が分かりませんよ。。。。
そういうのってツールの選手とかが走る距離だとばかり思ってました。

夫もそこまで走りませんので。

おまけにこのアクシデントの多い道。
よくめげないで走られたなぁ~と精神力の強さにも敬服いたします。

200キロって。。。電車とか車で移動してもけっこうな距離ですし時間もかかりますよね。

うーん。。。

自転車乗りって。。。
どんどん価値観が崩されてゆきます(ーー;)

お疲れ様でした!

No title

お疲れ様でした~

> 自転車を担いで乗り越えました
> ほとんどの行程で自転車を担いで切り抜けました

Toyさんも、すっかり“まっさん”化してますねぇ~(笑)

しかし、羨ましい。自分、この週末は少ししか乗れなかったので欲求不満です。

Re: No title

> よし子さん
トレーニングとかレースとは違う感覚で、自分の足で遠くへ行きたい、景色とかを見て楽しみたい思いですね。
明るいうちに戻れる距離が200km、自分でもギリギリの挑戦です。
そのうち、よし子さんも長い距離を走るようになると思いますよ。きっと、多分自転車乗りの本性でしょうね。

Re: No title

> ayuさん
ちょっとオーバーたったかな?大体800mくらいでした。MTBだったらいけると思います。ロード用のビンディングじゃなくてよかったですよ。
やっぱ、200kmはきついです。脚の張りがハンパないです。

No title

一人で200kmなんて,心も強くないと行けませんよね。
しかも,途中で,やっぱり引き返そうかなと思うような道の連続じゃないですか。

すごすぎる…。

やっぱり,自転車乗りの感覚は,常人とどんどんはなれていくものなんですね~。

Re: No title

> rikiさん
200kmは自分にとっても挑戦です。でも200を経験してしまうと100では物足りなくなってしまいます。自転車乗りの宿命ですかね。
あそこは進むの判断しかなかったです。戻るには遠すぎましたからね。
教訓、引き返すなら早い判断を(笑)

No title

徳山ダム、いいな~

以前に私も薄墨から馬坂経由で行こうとしたのですが、通行止めで諦めました。
一人ぼっちだったので怖くて・・・

一人で200超えとバリケード突破なんて、Toyさんはチャレンジャー(一般人から見るとアホ?)ですねw


Re: No title

> なかさん様
そうでしたか。行くべきでしたね。
一人ぼっちで淋しくて怖い思いができたのにね~。
なかさんはボクよりアホ?なはず(笑)

No title

いかす!

Toyさん、かっちょええ!

Re: No title

> モリゾーさん
えっ、そうなの?
照れるな~♪
プロフィール

Toy

Author:Toy
名古屋近郊をデローザ・ネオプリマートで走っています。ゆる~いポタリング日記。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
訪問者数
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。